学校法人尾張学園 名古屋大谷高校

お問い合わせ 資料請求
学校紹介 学科・コース 進路・実績 部活動紹介 学校生活 入学案内 交通・アクセス

トップページ > 進路・実績 > 卒業生のメッセージ

卒業生のメッセージ

南山大学 経済学部 南山大学 経済学部
横井佑哉(名古屋市立山田中学校)平成29年3月卒業[特別進学]

私は中学校のころ、苦手な教科があり、学校で良い成績を修めることができませんでした。特進コースは基礎・基本からしっかり身につけて、応用・発展へつなげていくため、高校への入学を機に、苦手な所や身に付けるために時間のかかることを丁寧に反復して、取り組むことができました。結果として、3年生の模擬試験では回数を重ねる毎に成績向上して、希望する大学に合格することができました。良き環境で、努力を継続すれば、必ず報われることをこの3年間で実感することができました。
信州大学 理学部 信州大学 理学部
大橋聖(名古屋市萩山中学校)平成29年3月卒業[特別進学]

高校では、大学受験を乗り越えていくための学力を身につけ、進学をすることを目的とする環境がありました。私は経験豊富で熱心な先生のもと、入試を視野に入れた授業を意欲的に受けることができました。また、クラスの雰囲気は、意識の高い友人と切磋琢磨し、学力を高め合うとともに入試の内容や将来の展望を語る中で、進学に対する目標を再認識し、更に高めることができました。3年間特進コースで努力を継続することで、心身ともに飛躍して、将来の夢実現に近づくことができました。大学では更に勉学に励み、社会で活躍できるようになりたいと考えています。
近畿大学 農学部水産科 近畿大学 農学部水産科
浅野悠太(名古屋市立御幸山中学校)平成29年3月卒業[特別進学]

特進コースは少人数制であり、基本的に3年間通して担任の先生が変わらないため、一貫性のある指導をたくさん受けることができました。高校生活の非常に沢山の機会で、親身になって相談にのってくださり、進路や精神面など手厚いサポートをしていただきました。教科担任の先生には、入学から受験まで計画されたカリキュラムの中で、1年だけでなく複数年に渡り、受け持っていただきました。そのため、個人の学力や将来の希望を明確に把握されているため、質問がしやすく、力を伸ばし易い環境でした。

主な大学合格実績はこちらから »

昭和音楽大学 音楽学部 昭和音楽大学 音楽学部
宮崎継夢(名古屋市立平針中学校)平成29年3月卒業[特別選抜]

高校選択にあたって私は、音楽科に進むか普通科に進むかずいぶんと悩みましたが、やはり視野を広く持って経験を積み、豊富や知識を習得したいと考え、明確な目標を定めた人たちが集まる本校の特別選抜コースに入学しました。吹奏楽部での楽しくも厳しい練習の毎日で、演奏技術だけでなく人としての内面も磨き大きく成長できたと思います。これから音楽大学へ進学し、将来はプロの演奏家をめざしますが、高校でのさまざまな経験を武器にして必ずこの夢を実現させるつもりです。
京都産業大学 経済学部 京都産業大学 経済学部
田中亮(名古屋市北陵中学校)平成29年3月卒業[特別選抜]

「文武両道の達成」という共通の目標を掲げた仲間たちと過ごしたこのコースは意識の高い環境でした。部活動でも勉強でも互いに切磋琢磨し、結果を出した者を称えあう雰囲気の中で向上心が身につき、絆も他のコースに比べて深いものが築けたと思います。思い返せば辛いことも多かったですが、互いに支え合ってやり遂げた達成感はとても大きいです。この3年間で得られたものを糧に、この先どんな苦しく険しい壁が立ちはだかっても自信をもって乗り越えていきたいと思います。
名古屋音楽大学 音楽学部 名古屋音楽大学 音楽学部
殖田真由(名古屋市立左京山中学校)平成29年3月卒業[特別選抜]

私は吹奏楽部と勉強をしっかり両立させたいと思い、名古屋大谷の特別選抜コースを志望しました。クラスメイト全員が部活動に所属し、「文武両道」を目標としているため、同じ境遇のもとで生活をすることにより、自然と互いを高め合いながら協力しあって3年間を過ごすことができました。どんなことがあっても、みんなも頑張っているから私も頑張る。このコースは私をそんな気持ちにさせてくれました。吹奏楽部とこのコースで出会った仲間と共に3年間学んだことを、これからも生かしていきたいと思います。

主な大学合格実績はこちらから »

名古屋市立中央看護専門学校 第一学科 名古屋市立中央看護専門学校 第一学科
水野香澄(名古屋市立猪子石中学校)平成29年3月卒業[福祉医療]

私は看護師だった母の薦めで名古屋大谷の福祉医療専門コースに入学しました。ボランティアや面談を通じて、将来、看護師になることを目標にし、2年次からは医療系への受験に対応した医療進学クラスを選択しました。受験を意識したカリキュラムや、クラスメイトの多くが医療系の進路を志望しているので、お互いに支え合える環境で早くから勉強に取り組むことができました。3年の夏に志望校を絞り、面接や小論文は先生方がとても丁寧に見てくださったおかげで、自信をもって入試に臨み、合格することができました。勉強や部活を通して名古屋大谷で学んだことを糧に、これからも頑張っていこうと思います。
同朋大学 社会福祉学部 同朋大学 社会福祉学部
中島空良(みよし市立三好中学校)平成29年3月卒業[福祉医療]]

福祉医療進学コースでは、1年次に社会福祉の基本知識を学び、2年次から福祉と医療クラスに分かれます。私は幼い頃から人と関わる仕事に就きたいと思っていたので、このコースを選びました。ここでは幅広い年代の方と関わることができ、そこからさまざまなことに気づかされることがあります。私も3年間に土曜講座のボランティアや施設実習を通じて、相手の笑顔を間近に見られたり、ありがとうの言葉が嬉しかったり、優しさに触れたりすることができました。座学では学ぶことができないこれらの体験から、より相手を思いやれる人間になろうと心に誓いました。
愛知県立総合看護専門学校 愛知県立総合看護専門学校
小笠原生海(名古屋市御幸山中学校)平成29年3月卒業[福祉医療]]

将来の夢である看護師をめざし、医療進学コースを選択しました。このコースでは医療や看護に関するさまざまなことが学べます。また土曜講座のボランティアを通して、看護師が実際に働いている環境や上手くコミュニケーションをとる方法などを知ることができました。他のコースより授業時間が多く、理系科目も増えて勉強が大変でしたが、先生に教えていただいたり友達と教えあったりして、3年間乗り越えることができました。そのおかげで看護の専門学校に合格することができました。

主な大学合格実績はこちらから »

名古屋文化短期大学 生活文化学科 名古屋文化短期大学 生活文化学科
岩本明香里(名古屋市立宝神中学校)平成29年3月卒業[文理進学]

私は元々お菓子を作ることが好きだったので、専門学校に進学しようか、もっと幅広い教養を身につけるために、大学に進学しようか、ずっと迷っていました。3年生になっても悩んでいたところ、その両方の願いが叶えられるこの短大を知りました。名古屋大谷で知った「学ぶことの楽しさ」を忘れず、短大でもこれまで以上にたくさんの知識を取り入れるとともに、しっかりとした製菓の技術を身につけたいと考えています。
駒澤大学 文学部 駒澤大学 文学部
宇藤玲大(名古屋市立守山東中学校)平成29年3月卒業[文理進学]

私は、志望校を決めて受験対策をしている中で、最も大切なことに気づきました。それは、多くの人に助けられ支えられているということです。先生方には志望理由書や小論文の添削や面接練習を何度も何度もお願いしました。また友達からは励ましやアドバイスをもらい、その都度勇気づけられました。そして何より家族は、私を常に温かく見守って支えてくれました。このような人との関わりがあったからこそ、志望校に合格できたのだと思います。名古屋大谷高校で学んだ人との関わりの大切さを、これからも忘れないようにしていきます。
日本大学 スポーツ科学部 日本大学 スポーツ科学部
嶋田裕斗(名古屋市立矢田中学校)平成29年3月卒業[文理進学]

私は高校3年間バスケットボール部に所属し、たくさんの仲間に出会い、共に頑張ってきました。日常の生活面では、人に頼るのではなく自分自身で何とかしなければならないという自立心が強くなったことが、とくに成長できた点だと思います。部活の面では、個人としては2年3年で国体の愛知県代表に選んでいただきとても光栄でしたが、チームとしてインターハイや選抜大会への出場を果たせなかったので、とても悔しい気持ちが残っています。大学では人間的にも一層大きく成長し、バスケットボールでもより高いステージをめざして頑張りたいと思います。

主な大学合格実績はこちらから »

名城大学 理工学部建築学科 アイシン・エイ・ダブリュ株式会社
原嶋耕一(北名古屋市立師勝中学校)平成29年3月卒業[商業科]

私は幼い頃から自動車が好きで、自動車のいろいろなことに興味をもっていました。そして将来は自動車関連の会社へ就職したいと思っていました。名古屋大谷高校の商業科は検定試験の合格率が高く、就職にも有利だと思い選びました。入学後は1日1日を大切にし、勉強を頑張る以外にも欠席をしないように心がけ、2年次と3年次には皆勤賞をいただくことができました。採用試験では担任の先生や家族にも支えられ、希望通り自動車関連の大きな会社から内定をいただくことができました。これからも名古屋大谷で学んだ礼儀と感謝の心を忘れず、日々精進していきたいと思います。
駒澤大学 文学部心理学科 名古屋学院大学 国際文化学部
姉﨑水紅(名古屋市立東港中学校)平成29年3月卒業[文理進学]

高校では資格の取得に挑戦したいという思いがあり、名古屋大谷高校の商業科を選びました。得意不得意が分かれると聞いていた簿記は、途中から難しくなって大変でしたが、粘り強く取り組むという良い経験ができました。名古屋大谷高校の商業科は、ビジネス文書実務検定や日本語ワープロ検定など、パソコンを中心とした検定にチャレンジするので、自分の可能性を広げることができます。高校で身につけた学ぶ姿勢を大切にして、大学では今の知識をさらに深めて、それを生かせる仕事に就きたいと考えています。
三菱自動車(株)名古屋製作所岡崎工場 三菱自動車(株)名古屋製作所岡崎工場
倉野修宏(名古屋市立はとり中学校)平成29年3月卒業[文理進学]

高校を卒業したら就職しようと思い、検定などに積極的な名古屋大谷高校の商業科を選びました。部活は陸上競技部に入部して、全国大会をめざして頑張りました。勉強でも部活でも厳しいことはたくさんありましたが、厳しいからこそやり甲斐もあり、いろいろなことに挑戦していくことによって、心も体も強くなったと思います。名古屋大谷で培ったこの強い気持ちを大切にして、これからもたくさんのことに挑戦し、厳しい状況の中で辛いことがあっても乗り越えて、成長していきたいと思います。

主な大学合格実績はこちらから »

このページの上へ