部活動紹介

School Activity

陸上競技部

陸上競技部

39年連続40回目インターハイ出場

県下でも有数の実績のある部です

  • 陸上部は部員のたゆまぬ努力の結果、39年連続でインターハイ出場を続けています。
    毎日の練習は厳しいですが、全員前向きに競技に取り組んでいます。部員は愉快で個性的なメンバーがそろっています。
    厳しい反面、笑いも多い部活です。
    目標は『全国大会出場』、目的は『人間形成』でこれからも頑張り続けます。

部活動実績

■2021 福井インターハイ出場
(40年連続41回目)
男子ハンマー投 決勝 第6位 小島 諒大 59m16
女子やり投 決勝 第2位 辻 萌々子 50m82
  決勝 第7位 堤 陽菜 47m78
女子砲丸投 決勝 第10位 小原 恵 12m34
男子4×100R 準々決勝 第8位 齊藤 穂高、小島 拓真、伊藤 大翔、小林 あるまん 42秒66
男子円盤投 予選 第9位 長嶋 流万 43m77
男子やり投 予選 第13位 織田 翔万 56m02
女子砲丸投 予選 第11位 辻 萌々子 12m19
■2021 U20日本陸上競技選手権大会 出場
■2020 全国高校大会 出場
■2019 南部九州インターハイ 出場(39年連続40回目)
■2019 日本選手権U18 出場
■2018 日本選手権U18U20 出場
■2018 国民体育大会 出場
■2018 東海インターハイ 出場